リンク先のホームページ

リンク相手のホームページにも気を配る必要があります。自分のサイトのリンクポピュラリティであれば、ある程度の自助努力で向上できる可能性があります。しかし、もしリンク相手がリンクポピュラリティどころか、検索エンジンへの登録
すらされていないとしたら、そのリンクは評価されません。それではいかにこちらで手を尽くしたとしても、全く報われないことになります。もし、そうしたケースに直面したらどうするべきか。少しおせっかいかもしれませんが、良いサイトであれば、あなたが代わりに登録作業を行ってもよいと思います。そうすれば、相手サイトのリンクポピュラリティも評価されるようになり、こちらの評価アップにつながるかもしれません。特に相互リンクを結んでいる場合、互いにリンクポピュラリテ ィを高めていくと、相乗効果で飛躍的な評価アップにつながる可能性があります。外部サイトのために一肌脱ぐことも、決して無駄ではないの です。