title要素の次は、対象ページの内容の概絡を記述するdescriptionについてです。 かつてほどの効果は見込めませんが、現在でも重要な役割を果たすdescription を記 述する際のポイン卜について、しっかりと理解しておきましょう。
description とは、検索結果のタイトルの下に表示されるWebページの概略です。
descriptionの記述方法 descriptionはhead 要素内に、以下のように記述 します 。
<head > <meta name=”description” content=” ここにペ ージの概略を記述 “> </head>

descripti on は head 要素内に記述するmeta 要素の lつです。 かつてはSEO対策においても重要視されて
いましたが、現時点ではGoogleの評価基準において、あまり効果はありません。しかし、検索結果に表示されリンクをクリックするか否かを決める判断基準の 1つになるため、クリック率を上げるための要素としては現在でも対策が必要です。また、検索エンジンはGoogle だけではないので、ほかの検索エンジンに対策し、今後のどのような変化にも対応できるよう、 SEO対策のための施策もしておいたほうが良いでしょう 。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *